庵治石の採掘・加工 中村節朗石材 | デザイン墓石建立事例

  • 庵治石とは
  • 中村節朗石材について
  • 採掘状況
  • 墓石建立事例
  • 庵治石の製品
  • 庵治石とお墓のQ&A
  • お客様の声
  •  
  • [1]
ジャパンストーンフェア2005出品

お石塔:庵治細目・万成石(岡山県)
墓石デザイン:アキホ・タタ(石彫家)

ジャパンストーンフェア2005に「石彫家デザイン墓石・第一弾」として出展。万成石とのコンビネーションは、明るい感じになり、注目を集めました。ノミ切り加工は、石彫家の技らしく、上品な仕上がりになりました。現在は横浜の石材店様展示場にて展示されています。

E家様

お石塔:庵治石細目/クンナム(インド産黒御影石)
外柵:白御影石(小叩き仕上げ)

施工例としてご紹介させて頂いたB家様の形状を気に入られ、墓所の広さを加味し、再設計させて頂きました。25㎡とかなり広い墓所でしたが、どっしりとした佇まいは墓地で一際目立っておりました。   外柵とのバランスや付属品(角灯篭・物置石)の位置にも細かくこだわりました。                                         

D家様

お石塔・霊標・ローソク立て:庵治石細目
玉垣・張り石:白御影石(水磨き仕上げ)
墓石デザイン:アキホ・タタ(石彫家)

墓石デザイン集をご家族で見られ、大体のご希望をまとめて頂き、それをもとにデザインして頂きました。洋風ですが、石垣三段で高くし、風格を出しました。墓所の立地条件(大木の下のため、落ち葉が多い)を考慮し、お掃除がしやすいように石張りのご提案をさせて頂き、その石にも汚れが付きにくい処理を施しました。お施主様が食品関係の会社を経営されていることから、霊標の足に商品である「しょうゆ豆(そら豆)」をイメージした庵治さび石を使用しました。寺院の境内墓地ですが、デザイン墓という派手さを押さえ、個性溢れるお墓が出来上がりました。

C家様

お石塔・霊標:庵治石細目(水磨き仕上げ)
物置石・霊標足:伊達冠石(宮城県産)
巻石:白御影石(水磨き仕上げ)
墓石デザイン:アキホ・タタ(石彫家)

「オリジナルで、あまり派手でなく、ある程度一般的なお墓」というお客様からのコンセプトをもとにデザインして頂きました。まず、当社が提案したのが、和型9寸の標準サイズを変更せず、細部や加工方法を独自にデザインするというもの。最大の特徴は、石塔の表面加工を「水磨き仕上げ」にし、そして全体に柔らかみを出すためにアール加工を細部に施したところです。手触りのやさしさ、見た感じの落ち着きのあるお墓になりました。アクセントになる伊達冠石は、よくイサム・ノグチの彫刻にも使われた宮城県産の安山岩です。

B家様

お石塔:庵治細目/矢掛石(岡山県)
墓石デザイン:アキホ・タタ(石彫家)

神徒のお客様ですが、何百種類も載っている「洋墓デザイン集」の中からご家族で相談され、好みの墓石を選ばれました。緑色が好みというご要望がありましたので、矢掛石を組み合わせました。巻石・貼り石もそれぞれの石をバーナー仕上げしたりとこだわり、存在感のあるお墓ができました。

A家様

お石塔:庵治細目 墓標:庵治細目
墓石デザイン:アキホ・タタ(石彫家)
 

庵治石細目の自然肌を利用した洋風墓石。墓標・物置き石も本体に合わせたオリジナルデザインにしました。敷地内には貼り石を施し、石碑がさらに引き立つようにしました。

  •  
  • [1]
ページの上へ